現在の閲覧者数:

2017年08月28日

【わが分身のひまわり】


01.jpg

今年の6月下旬、私はひまわりの種を実家の庭に30粒ばかり植えた。

今年の夏は太陽があまり顔を見せず、寒い日や雨の日が続いたので、ひまわりはどうなることかと毎日おろおろしていたが、昨日、ようやく1本のひまわりが花を咲かせた。

03.jpg

花を咲かせる前の日に、ひまわりは、目を固く閉じて、懸命に祈っているような姿を私に見せてくれた。

02.jpg
 
私もひまわりのようになりたいと思った。
posted by 大庭れいじ at 23:39| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大庭さん、こんにちは。
今年は7月の猛暑にはマイりましたが、8月の長雨冷夏にもうんざりしました(真夏なのに長袖着て過ごしたり)。
南郷のひまわり畑も無事満開(?)だそうですね。
ソバの花も見頃だとか。

先日田子町方面の高原に行きましたが、すでにススキの穂が白く開いていました。
今年は秋冬来訪が早いかもしれませんね。
Posted by 犬江八吉 at 2017年08月30日 16:08
こんにちは。犬江八吉さん。
コメントの返信が遅くなりまして失礼しました。
確かに今年の7月の猛暑で恐ろしく暑い夏を味わい、あとは夏らしい夏の日々を楽しめなかったですね。今年はプールにも海にも行けない淋しく不思議な夏でした。
南郷のひまわり畑は2年前に見に行ったことがありますが、たくさんのひまわりを見ると元気が出ますね!今年はどんな感じか気になっていますが・・・。
Posted by 大庭れいじ at 2017年09月09日 03:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。